力強くはっきりした声
丈夫で人にやさしいチタンカバー
二つのボタンで
会話に深みを

単4電池4本で稼働


ゼルボックス デジタルXL電子補声器とは?

気管切開、喉頭摘出などの手術を受けられたり、
何らかの理由により声を失った方や、
発声力が弱く、声を出すのが大変な人の為に
再び声をだす機会をもたらす会話補助装置です。

  口パク(あ・い・う などの口の形)が出来れば
ゼルボックス デジタルXL補声器で
声を出すことができます。

声帯、呼気(肺活量)は必要としません。

ゼルボックス デジタルXL補声器の特徴とは?
  ↓  ↓        ↓  ↓   

1. 力強く、はっきりした声
1965年に世界に先駆けて電動式人工喉頭を開発・発売したドイツゼルボーナ社の技術力による発音部が力強く、はっきりした声を作ります。
日常会話だけでなく、お仕事や、野外活動でもたくさんの方が使われています。
やわらかい音用とかたい音用2種類の音質をお好みに応じてお使いいただけます。

2. 単4形電池で稼働
日本国内はもとより、世界中の様々な国で普通に販売されている単4形電池4本で稼働します。
お出かけ時や旅行先で電池切れになってもスーパー、コンビニなどでもお手軽に購入できる電池なので、とても便利。
推奨電池:アルカリ電池、充電式ニッケル水素電池

3. 省エネ化で長時間使えます
ご購入時に同封されている充電式ニッケル水素電池を使えば、従来のゼルボックスデジタル補声器の約2倍の稼働時間。
ご家庭内での一般的な会話量の場合、1回の充電で約1週間つかえます。
*)稼働時間は会話量、電池の種類、劣化具合によって変化します。

4. 2つの発声ボタンで簡単に効果的に会話ができます
上下2つのボタン個々に、音程、音量を自由に設定できます。
音程の差により、意思を強めたい語句にもう一方のボタンを使うだけで、聞き手に効果的に意思の違いを伝えることができます。
音量も個々に設定できるので、片側だけ小さな声にセットしておき、電車などに乗った際にボタンの使い分けだけで小声で話すこともできます。

5. 軽くて丈夫!
丈夫で軽く、肌にやさしいチタンカバーが本体を守ります。
電池をセットした状態でも149gで長時間持っていても疲れにくい重さです。

6. 喉に当てることが出来なくても使えます
呼吸器の影響で補声器を喉に当てることができない方や、喉のどこに当てても声を出せないといった方でも 別売りのオーラルコネクターをお使いいただくことで声を出すことができます。

!!大 好 評!!
ゼルボックス補声器をご利用の皆様に大好評のケア用品のご案内。
快適かつオシャレに手術部を保護します。
Tシャツタイプ ネッカチーフタイプ メッシュエプロン
ケア用品のページに行く

皆様の様々な疑問にお答えするQ & A コーナーが出来ました。
Q&Aコーナーに行く

Eメールでのお問合せに対応いたします。お気軽にお問合せ下さい。
メールで問い合わせ
ホームへ戻る