補声器のご購入問い合わせ 補声器の修理問い合わせ


補声器の使用上のご注意
1)補声器及び電池は極低温、高温の所では使用しないで下さい。

2)5℃から40℃が最適使用温度ですので、
  真夏の直射日光の当たる所、日照りの強いところ、また、厳冬
  の屋外などで使用されますと、性能が落ちる事がありますので、
  ご注意ください。また、暖房機や電熱器の近くなどには絶対に置
  かないでください。

3)補声器は落とさないでください。
  (故障して音が出なくなる場合があります)

4)補声器や充電器、電池は水や液体につけたりしないで下さい。

5)湿気や埃の多い場所に放置しないで下さい。

6)補声器を手術部には直接当てないで下さい。

7)その他、取扱説明書の注意事項をお守りください。


Eメールでのお問合せに対応いたします。お気軽にお問合せ下さい。

ゼルボックス補声器問合わせ


ホームへ